ダイエット効果の高いスルスル酵素 いつどのように飲めば良いのか調べてみました

サプリメントは基本的に食品ですから、薬のように食後に飲みなさいなどと指定されることはないでしょう。でも、なるべく効率的にサプリメントを摂取したいですよね!
やはり、サプリの飲み方にも、効果が高く出る飲み方と飲むタイミングはあるのです。今回は、スルスル酵素を効果的に摂取するには、いつどのような方法で飲めば良いのかについてみていきます。

スルスル酵素の効果をアップさせるためには、水か白湯で飲む!

スルスル酵素の飲み方については、公式サイトにも「水」か「ぬるま湯」で飲むようにとの記載があります。先ほども述べたように、サプリメントは基本的に食品ですから、一般的な薬のように「食前・食間・食後、○時間おき」などの飲み方の指定はありません。原則的に、他の薬との飲み合わせの問題も考えなくて良いです。

 

そうはいっても、最もサプリを効率良く飲む方法というのは存在します。できれば、水かぬるま湯で飲みましょう。一番良いのは、人肌よりも若干温度が高い白湯です。白湯で飲めば、カプセルに入っているサプリの成分が溶け出しやすいので効果的です。

 

ジュースや牛乳などでスルスル酵素を飲むと、もちろん危険性があるわけではないのですが、サプリの消化吸収が少し悪くなってしまう場合も考えられます。中にはお茶で飲んでしまおうと思っている人もいるかも知れませんが、お茶の中にはカテキン、タンニンなどの成分が入っているため、効率的な飲み方とは言い難いです。

 

サプリを飲むための水分は何でも良いと考えるのではなくて、やはりダイレクトにサプリの成分が身体に浸透する、水かぬるま湯をお勧めします。それから、起き抜けにサプリを摂取すると、コップ1杯の水やぬるま湯を身体に取り入れることで、眠っている間に休んでいた胃腸の活動が促進されます。

 

便秘がちで悩んでいる人は、起き抜けにコップ1杯の水を飲む習慣をつけるだけで、大腸の「ぜん動運動」が活発化して、便を外に押し出そうとする力がアップするケースがあります。水を飲むのと同じように、しっかり朝食を摂るようにすると、食物が体内に入ることで腸が刺激され、排便のリズムが正常化することが多いです。

 

あわただしい朝ですが、夜更かししないで早起きしてトイレに行く時間を作ることは、健康な生活の第一歩かも知れませんよ。スルスル酵素を始めるのをきっかけに、朝活を始めてみるのも良いですね。生活習慣を見直すことは、なにもダイエットに限ったことではありません。

 

最大限の効果を引き出すなら、1日に2〜3回に分けて飲もう!

スルスル酵素は健康補助食品なので、絶対こうしなければいけないという飲み方はありません。でも、個人個人でどんなタイミングで飲むと効果が出やすいかというのは存在します。レビューでも、1日に2回程度に分けて摂取している人の方が、効果を実感しているようです。

 

公式サイトでは、1日に2〜12粒を目安に摂取するようにと書いてありますが、回数については特に何も書かれてはいません。そうはいっても、一気に飲むよりも、1日に何度かに分けて身体の中に取り入れた方が、酵素の効果が長続きすることでしょう。朝昼晩の3回に分けて飲むとより効果が期待できるはずです。

 

何回かに小分けにして酵素を摂取することで、身体の中で常に酵素が満ち足りた状態になり、新陳代謝が上がってダイエットに最適な環境が整うようになるでしょう。面倒だからといって、一気に飲んでしまいたくなる気持ちも分かりますが、1度習慣づけてしまえば、1日に3回に分けて飲むのもそれほど苦にはなりませんよ。ちょっとした心がけで、効果がアップするならば、やらない手はありませんよね。

ダイエットを目指すなら、朝食前と就寝前に!

痩せることを目的にしているなら、朝目が覚めたら1日の目安の半量を飲み、就寝前に残りの半量を飲むのがお勧めです。朝起き抜けにスルスル酵素を水で飲むことで、夜寝ている間に休んでいた胃腸の働きが活発化して、大腸のぜん動運動が促進されて便がスムーズに出やすくなります。

 

それと同時に、朝飲めば日中の代謝を促進することになります。朝食前にスルスル酵素を摂ることで、体内の消化酵素の働きを助け、必要以上に消化吸収に酵素を使ってしまうことが防げます。消化酵素が満ち足りた状態だと、新陳代謝の方に充分な酵素を使うことができるので、日中の活動の妨げになりません。

 

就寝前に飲むことでも、新陳代謝を促進させることができます。人間の身体は、昼間活動して傷んだ箇所を、夜寝ている間にメンテナンスするようにできています。夜間にホルモンもたくさん分泌されて、新しい細胞を作っているのです。

 

美容に関心のある方なら、夜は早く寝た方が美肌になると知っているでしょうが、22時から2時くらいまでの間に肌のターンオーバーを促進させるホルモンが分泌されるので、なるべく夜更かししないで寝る習慣をつけたいですね。

 

さらに、飲み過ぎたときや便秘気味の人も、就寝前にスルスル酵素を摂取すると良いでしょう。頑固な便秘の人でも、就寝前に摂ることで朝スッキリする場合もあるのです。

 

エクササイズ前に飲んで代謝を上げる!

ダイエットのために何かエクササイズをしている人もいるでしょう。本格的にジムに通うのも良いですが、ウォーキングやジョギング、ヨガやストレッチなど特別な準備も必要ない運動なら、初心者でもすぐに始められます。

 

ダイエットには、食事のカロリー制限をするだけでなく、運動をして消費カロリーを大きくすると同時に基礎代謝をアップさせることも大切です。スルスル酵素は、エクササイズで脂肪を燃やしやすくするためにも使えるんですよ。エクササイズを開始する30分くらい前に酵素を飲んでおけば、動いている間に代謝が促進されます。今までと同じように動いているのに痩せにくくなった人や、汗をあまりかかない体質の人にも効果的です。

 

エクササイズ中に代謝が上がれば、動いている間のカロリー消費量が上がるだけでなく、動くのをやめてからも代謝が上がった状態をキープできます。スルスル酵素をエクササイズに効果的に使うことで、ダイエットに一役買ってもらいましょう。開始30分前に飲むのがポイントですよ。

食前、食事中、食後に飲んでもOK!

スルスル酵素は、食べ過ぎたり飲み過ぎたりすることが多い現代人にピッタリのサプリメントです。ただでさえ限りある体内の酵素を、消化吸収で必要以上に使ってしまい、その結果新陳代謝が滞りがちになっている現代人には、食事を分解する酵素を外部から摂取することは大切です。

 

スルスル酵素の公式サイトで、炭水化物のかたまりがサラサラに分解される様子を映した動画が載っていますが、実際の体内でも同じようなことが起こるわけです。加齢に伴って体内の消化酵素が足りなくなると、新陳代謝が滞って中年太りになってしまいます。中年といわず、若くても体内の消化酵素が足りなくて肥満気味になっている人はたくさんいるでしょう。

 

消化酵素が充分あれば、代謝酵素が少なくなって新陳代謝にまわす分が不足することも防げ、脂肪の燃焼もスムーズになりダイエットに最適な環境を作り出すことが可能になります。食事の消化を促進する目的で飲むのであれば、食事のタイミングでスルスル酵素を摂取するのが良いでしょう。

 

食前に飲むのであれば、ゆっくりカプセルが溶ける水が良いでしょうし、食後なら早めにカプセルが溶けやすい白湯で飲むのが良いでしょう。ご飯の最中に飲んでも、食事の内容と混ざりやすいので良いかも知れません。前にもお話ししていますが、スルスル酵素は健康補助食品ですから、必ずこうしなければならないという決まりはないのです。

 

実際に愛飲している人のレビューを見ると、食事に近い時間や活動前、就寝前に飲んでいる人が効果を実感しているケースが多いです。みんなの意見を参考にしながら、自分にあった飲み方を工夫してみて、理想のボディーを手に入れてくださいね。スルスル酵素と出会ったことによって、過去に悩んでいた自分が嘘のように、未来が輝くと良いですね!

 

⇒ 購入前必見!スルスル酵素の口コミまとめ 使ってわかった効果と感想


11/30(金)10時までの期間限定 初回990円 さらに姉妹商品の「スルスル茶」プレゼントキャンペーン実施中!
スルスルこうその気になる詳細はこちら!

スルスルこうそ

関連ページ

効果的な飲み方を検証してみました
スルスル酵素には決まった飲み方こそありませんが、効果を引き出すための正しい飲み方というものがあります。スルスル酵素は水で飲むのが最適なのか、何粒飲むのが一番良いのか、いつ、どのくらい飲めば良いのかタイミングもチェックしましょう。
1回に何錠飲むといちばん効果が発揮できるのか検証しました
スルスル茶を一緒に飲むと効果的?試した結果とは